変化することが出来ない人のミス トップ10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スタンフォード大学のPersuasive Tech LabがTop 10 Mistakes in Behavior Changeという変化することが出来ない人のミス トップ10というプレゼンをしているのですが、それが解りやすくシンプルに訳してあるので、ご紹介したいと思います。なかなか変わることができないという人は、以下の事を参考に、普段から意識してみるといいでしょう。

まず、人間の意識の強さはそれほど強いものではありません。意志の力に頼りすぎず、まずはそれをきちんと意識しておくべきでしょう。

次に、一気に変化しようとしすぎることにより、逆に変化をすることが出来なくなります。地道に思えるかもしれませんが、小さく成功体験を積み重ねて行くことが必要です。

環境が変わることによって、行動も大きく変わるものです。環境が習慣に与える影響をしっかりと理解し、環境をコントロールすることを意識しましょう。

古い習慣を無理矢理やめようとし、何かを避けるよりも、これをしようという行動に集中することが大切です。

人間はモチベーションが湧いてこないという事を言い訳にしてしまいます。ですのでモチベーションを管理するのではなく、習慣作りをする方に焦点を当てるようにしましょう。

特定の行動を起こすためのトリガーを設定し、有効活用しましょう。トリガーとは、ある動作の開始を決める「きっかけ」になることを指します。どのようなことでもきっかけ作りということはとても大切です。

人間が合理的な行動を起こすことは滅多にありません。

情報が行動を起こすと思い込んでしまわないようにしましょう。

数値目標を立て、あいまいな目標を立てないようにしましょう。

常にがんばる、ずっとがんばると意気込みすぎず、何かを変えたいときには、まずは期間を設るようにしてみるといいでしょう。メリハリをつけることが大切です。

正しいプロセスさえ守ることにより、習慣を変えるのはそれほど困難なことではありません。変わるのは難しいという思い込みが、変化することが出来ない大きな要因になってきます。

ライフハック関連の記事等では上記のようなことが、似た表現で頻繁に言われていますが、今の状況を変化させたいという人は、目標をたて意識をしてみてはいかがでしょうか?? 

引用元記事(IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ):

スタンフォード大学の「Persuasive Tech Lab」なる機関が出しているプレゼンが興味深いですよ。「Top 10 Mistakes in Behavior Change」ということで興味がある分野なのでざっと紹介してみます。

引用元URL:
なかなか変われない人がはまっている10の罠・・・ – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


海外レンタルサーバーランキング


新着記事

  1. 2018.05.15 | コラム

    無料SSL証明書で誰でも簡単に常時SSL化ができる!
  2. 2015.03.05 | 初心者メニュー

    FUTOKA vs フレンドサーバー アダルト可サーバーの勝者は?
  3. 2014.08.07 | 裏技

    匿名ドメイン登録・サーバー登録で個人情報を隠してサイト運営したい。
  4. 2014.03.21 | 初心者メニュー

    「無制限」の落とし穴
  5. 2014.03.01 | friendserver

    FriendServer(フレンドサーバー)のレビューと評価
  6. 2013.03.25 | コラム

    どんどん上がる海外サーバーのスペック
  7. 2011.06.09 | コラム

    夢を思い起こす質問
  8. 2011.06.08 | コラム

    欲求や欲望に流されない自制心を養うためのコツ
  9. 2011.06.07 | コラム

    自信を持てない人が自信をつくることが出来るきっかけ
  10. 2011.06.06 | コラム

    自己催眠で自我の強化を