移行しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アメリカに親戚が住んでいるのですが、私もその親戚もお互いにウェブサイトの運営をしているんです。ある日、その親戚のレンタルサーバーの料金を比べてみると、なんと料金の差が三倍ちかく有るということに気がつきました。今まではこのくらいが当たり前なのかと考えて、あまり気にしたことがありませんでしたが、このように比べてみるとかなりその料金の差額に驚かされてしまいました。

早速検索をしてみたところ、やはり日本の会社はとても料金が多いものが多くありました。さらに海外のものをみると、やはり親戚の利用している会社と同じ位の料金と内容のところがいくつか見つかりました。私自身英語は問題なく話すことができますので、早速その親戚とおなじものを使用したいと考えてサーバーを移行しました。

このように実際調べてみるとガス料金のようにここまで会社会社によって料金が違ってくるとは思いもしていなかったので、本当に良い機会に知る事ができてホッとしているんです。ただでさえ不景気なのでやはり少しでも経費を抑えたいというのはどなたも同じでしょうし、今は1ドルもかなり安いので本当にこの機会に変えることができて良かったとおもいるんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


海外レンタルサーバーランキング


新着記事

  1. 2018.05.15 | コラム

    無料SSL証明書で誰でも簡単に常時SSL化ができる!
  2. 2015.03.05 | 初心者メニュー

    FUTOKA vs フレンドサーバー アダルト可サーバーの勝者は?
  3. 2014.08.07 | 裏技

    匿名ドメイン登録・サーバー登録で個人情報を隠してサイト運営したい。
  4. 2014.03.21 | 初心者メニュー

    「無制限」の落とし穴
  5. 2014.03.01 | friendserver

    FriendServer(フレンドサーバー)のレビューと評価
  6. 2013.03.25 | コラム

    どんどん上がる海外サーバーのスペック
  7. 2011.06.09 | コラム

    夢を思い起こす質問
  8. 2011.06.08 | コラム

    欲求や欲望に流されない自制心を養うためのコツ
  9. 2011.06.07 | コラム

    自信を持てない人が自信をつくることが出来るきっかけ
  10. 2011.06.06 | コラム

    自己催眠で自我の強化を