国外勢の勢い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨年半ばまたドルが80円台に突入したせいか、その時から海外サーバーの大絶賛が更に高まっているようです。最近ではドル90円になりましたが、それでもとっても安く利用することが可能です。

特に月額1.99ドルで容量・転送量・マルチドメイン無制限となるWebhostiNGPadが大絶賛ランキングの上位にランクアップしています。

そのいっぽうで最近では国内格安サーバーの大絶賛が下降気味になってきています。今までは海外サーバーを利用する人は企業やサーバー経験者が多かったのだれけれど、最近は一般の方でも海外サーバーを利用する人が多くなってきたという話を聞きます。

その大絶賛の理由としてはスペックが高いことと、料金がウ非常に安く、さらに円高でお得に利用できるということが原因らしいです。その様なことから最近ではBluehostやHostgatorにも大絶賛があつまり、海外ではすでに大絶賛が高い2社が国内でも少しづつ大絶賛があがってきています。今後の見通しとしてはさらに国外勢の勢いは止まることなく、利用者が増えていくことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


海外レンタルサーバーランキング


新着記事

  1. 2018.05.15 | コラム

    無料SSL証明書で誰でも簡単に常時SSL化ができる!
  2. 2015.03.05 | 初心者メニュー

    FUTOKA vs フレンドサーバー アダルト可サーバーの勝者は?
  3. 2014.08.07 | 裏技

    匿名ドメイン登録・サーバー登録で個人情報を隠してサイト運営したい。
  4. 2014.03.21 | 初心者メニュー

    「無制限」の落とし穴
  5. 2014.03.01 | friendserver

    FriendServer(フレンドサーバー)のレビューと評価
  6. 2013.03.25 | コラム

    どんどん上がる海外サーバーのスペック
  7. 2011.06.09 | コラム

    夢を思い起こす質問
  8. 2011.06.08 | コラム

    欲求や欲望に流されない自制心を養うためのコツ
  9. 2011.06.07 | コラム

    自信を持てない人が自信をつくることが出来るきっかけ
  10. 2011.06.06 | コラム

    自己催眠で自我の強化を