メリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

外国サーバーを使うメリットとデメリットを紹介したいとおもいます。

まずはメリットといえば国内のものに比べて断トツにどの料金が安いと言うところが一番心にしみるなところになります。しかもその料金でこのようなスペックまでついているのかとおもわず感心してしまうくらいサービスもいいですよん。国内のものと同じ位の料金のものを比べてみるとその違いは一目瞭然ですよん。

デメリットとしては英語による取り決めが必要になる、 操作画面やサポートが英語であるなどがあります。しかし英語が利用できなくても使用されている用語自体はもともと英語ですし、翻訳サイトなどを利用すれば英語が全くできないという方でもスムーズに利用することが可能ですよん。

またサーバーが設置されている国の法律に縛られるということもあるようだけど、ノーマル的なものではそのような問題はまずないと考えてもいいでしょう。日本のサーバーよりレスポンスが悪い場合もあるという話もありますが、最近はほとんどといっていいくらいないと考えてもいいようですよん。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


海外レンタルサーバーランキング


新着記事

  1. 2018.05.15 | コラム

    無料SSL証明書で誰でも簡単に常時SSL化ができる!
  2. 2015.03.05 | 初心者メニュー

    FUTOKA vs フレンドサーバー アダルト可サーバーの勝者は?
  3. 2014.08.07 | 裏技

    匿名ドメイン登録・サーバー登録で個人情報を隠してサイト運営したい。
  4. 2014.03.21 | 初心者メニュー

    「無制限」の落とし穴
  5. 2014.03.01 | friendserver

    FriendServer(フレンドサーバー)のレビューと評価
  6. 2013.03.25 | コラム

    どんどん上がる海外サーバーのスペック
  7. 2011.06.09 | コラム

    夢を思い起こす質問
  8. 2011.06.08 | コラム

    欲求や欲望に流されない自制心を養うためのコツ
  9. 2011.06.07 | コラム

    自信を持てない人が自信をつくることが出来るきっかけ
  10. 2011.06.06 | コラム

    自己催眠で自我の強化を