アメリカサーバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日本国内のレンタルサーバー事務所の料金とアメリカを始めとするレンタルサーバー事務所の料金を比べてみると同じ姿なスペックのものでみるとかなりの料金の差があることに気がつきるのです。また、同じ料金のものを比べてみてもスペックの差がものすごく有るのに気がつきるのです。

このようなことは姿々な要因が考えられますが、国土がとても広く敷地があるアメリカではその敷地に対しての賃料が日本と比べるとはるかに安いと言うことが上げられるのです。また利用者数も格段におおいので、そのためにコストを削減することができ、安い料金で提供することができると考えられているのです。またアメリカは日本よりもその業界では何年も先をいっているということから、サービスの充実性に差があるということが上げられるのです。

最近では日本国内のレンタルサーバー事務所も料金が昔よりも安いものが増えてきましたが、性能を考えるとまだまだアメリカの事務所に分があるといえるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


海外レンタルサーバーランキング


新着記事

  1. 2018.05.15 | コラム

    無料SSL証明書で誰でも簡単に常時SSL化ができる!
  2. 2015.03.05 | 初心者メニュー

    FUTOKA vs フレンドサーバー アダルト可サーバーの勝者は?
  3. 2014.08.07 | 裏技

    匿名ドメイン登録・サーバー登録で個人情報を隠してサイト運営したい。
  4. 2014.03.21 | 初心者メニュー

    「無制限」の落とし穴
  5. 2014.03.01 | friendserver

    FriendServer(フレンドサーバー)のレビューと評価
  6. 2013.03.25 | コラム

    どんどん上がる海外サーバーのスペック
  7. 2011.06.09 | コラム

    夢を思い起こす質問
  8. 2011.06.08 | コラム

    欲求や欲望に流されない自制心を養うためのコツ
  9. 2011.06.07 | コラム

    自信を持てない人が自信をつくることが出来るきっかけ
  10. 2011.06.06 | コラム

    自己催眠で自我の強化を